ダイアログ アラートの表示と非表示

VB&VBA
FROG ふろっぐ
 
  • オプション

    本文印刷

    お気に入りに追加

  • 検索

    Googlewwwjp-ia
     

    Googlewwwjp-ia
     
  • 情報

  • 関連

[VB&VBA][ダイアログ アラートの表示と非表示]
  • DisplayAlerts
  1. 各場面によって表示されるアプリケーションアラート
  2. 便利な事もありますが
  3. 表示させたくない場合もあります。
  1. シート削除アラート
  2. Application.DisplayAlerts = False
  3. で非表示になる
  1. ブック保存アラート
  2. Application.DisplayAlerts = False
  3. で非表示になる
  1. 上書きアラート
  2. Application.DisplayAlerts = False
  3. で非表示になる
  1. デバックアラート
  2. Application.DisplayAlerts = False
  3. でも非表示にならない。
Option Explicit


'Application.DisplayAlertsのテスト
'アラートの表示と非表示

Private Sub AlertsTest1()

'DisplayAlerts 設置なし
'新ブック
'新シート
'シート削除
'シート文字挿入
'SaveChanges  設置なし

Dim bk As Workbook, st As Worksheet
Dim pt As String, nm As String
'===================================
'Application.DisplayAlerts = False
'===================================
pt = "C:\test\"
nm = "BookTest.xls"

Set bk = Workbooks.Add
Set st = bk.Worksheets.Add
st.Delete
Set st = bk.Worksheets.Add
st.Cells(1, 1).Value = "A"
bk.Close

'bk.Close SaveChanges:=True, Filename:=pt & nm
    '      ↑
    'どちらでもOK
    '      ↓
'bk.SaveAs Filename:=pt & nm
End Sub


Private Sub AlertsTest2()

'DisplayAlerts 設置なし
'既存ブック
'新シート
'シート削除
'シート文字挿入
'SaveChanges  設置なし

Dim bk As Workbook, st As Worksheet
Dim pt As String, nm As String
'===================================
'Application.DisplayAlerts = False
'===================================
pt = "C:\test\"
nm = "BookTest.xls"

Workbooks.Open Filename:=pt & nm
Set bk = Workbooks(nm)
Set st = bk.Worksheets.Add
st.Delete
Set st = bk.Worksheets.Add
st.Cells(1, 1).Value = "A"
bk.Close

End Sub


Private Sub AlertsTest3()

'DisplayAlerts 設置なし
'既存ブック
'新シート
'シート削除
'シート文字挿入
'SaveChanges  設置あり

Dim bk As Workbook, st As Worksheet
Dim pt As String, nm As String
'===================================
'Application.DisplayAlerts = False
'===================================
pt = "C:\test\"
nm = "BookTest.xls"

Workbooks.Open Filename:=pt & nm
Set bk = Workbooks(nm)
Set st = bk.Worksheets.Add
st.Delete
Set st = bk.Worksheets.Add
st.Cells(1, 1).Value = "A"
bk.Close SaveChanges:=True, Filename:=pt & nm

End Sub

'ブックを Visual Basic から開く場合は、Auto_Open マクロが含まれていても実行されません。
'Auto_Open マクロを実行する場合は RunAutoMacros メソッドを使ってください。

'Visual Basic を使ってブックを閉じると、ブックの Auto_Close マクロは実行されません。
'Auto_Close マクロを実行するには、RunAutoMacros メソッドを使います。





Production Japan Import Application. Since 1998