関数 指定したファイルの作成日を返す

VB&VBA
FROG ふろっぐ
 
  • オプション

    本文印刷

    お気に入りに追加

  • 検索

    Googlewwwjp-ia
     

    Googlewwwjp-ia
     
  • 情報

  • 関連

[VB&VBA][関数 指定したファイルの作成日を返す]
Option Explicit


Function FileDate(PathName As StringAs String
'********************************
'指定したファイルの作成日を返す
'********************************
'返り値はString型
'日付だけを"yyyy/mm/dd"形式で返す
'エラー時は"yyyy/mm/dd"を返す

Dim GetDate As String
On Error GoTo MyERR:
GetDate = FileDateTime(PathName)

FileDate = Format(GetDate, "yyyy/mm/dd")

Exit Function

MyERR:

FileDate = "yyyy/mm/dd"

'FileDateTime 関数
'指定したファイルの作成日時または最後に修正した日時を示す値を返す
'
'構文
'
'FileDateTime (pathname)
'
'引数 pathname は必ず指定します。
'引数 pathname には、ファイル名を示す文字列式を指定します。
'フォルダ名およびドライブ名を含めて指定できます。

End Function


Private Sub test()
MsgBox FileDate(ThisWorkbook.Path & "\" & ThisWorkbook.Name)
End Sub





Production Japan Import Application. Since 1998