WHS WHS_Windows_Script_Hostとは_26

VB&VBA
FROG ふろっぐ
 
  • オプション

    本文印刷

    お気に入りに追加

  • 検索

    Googlewwwjp-ia
     

    Googlewwwjp-ia
     
  • 情報

  • 関連

[VB&VBA][WHS WHS_Windows_Script_Hostとは_26]

Windows Script Host

WSH で使用できるスクリプトを作成する
topic
  • はじめに
    • WSH 5.6 の新機能
    • Windows Script Host をアップグレードする
    • ヘルプの表記規則
    • WSH バージョン情報
    • リファレンス
      • XML 要素
        • WSH XML 要素の一覧を示します。
      • オブジェクト
        • WSH のオブジェクトの一覧を示します。
      • プロパティ
        • WSH のプロパティの一覧を示します。
      • メソッド
        • WSH のメソッドの一覧を示します。
      • イベント
        • WSH のイベントの一覧を示します。
      • エラー メッセージ
        • WSH のエラー メッセージの一覧を示します。
    • Windows Script Host の基礎
      • WSH とは
        • Windows Script Host の概要を示します。
      • ホスト環境とスクリプト エンジン
        • WSH ホスト環境と使用可能なスクリプト エンジンについて説明します
      • WSH で使用できるスクリプトを作成する
        • WSH 互換のスクリプトの作成方法について説明します。
      • Windows Script Host のオブジェクト モデル
        • WSH アーキテクチャの階層図です。
  • WSH の基本
  • スクリプトを実行する
  • Windows Script Host の基本的タスク
  • セキュリティと Windows Script Host
  • リファレンス

セキュリティと Windows Script Host

  • Windows Script Host は Windows を柔軟に自動化できるツールですが、その一方で、第三者に悪用される危険性を持っています。
  • Windows Script Host 5.6 では、機能を犠牲にすることなく悪用を防止できるように、セキュリティ モデルが一新されています。
  • ユーザーがスクリプトが信頼できるソースからのものであることを確認した上でスクリプトを実行できるようになりました。
  • また、スクリプト開発者は、署名を付加することで、スクリプトが無断で変更されるのを防止できます。
  • 管理者は、スクリプトをローカルまたはリモートに実行する特権をどのユーザーに与えるかを決定する厳密なポリシーを適用できます。

CryptoAPI ツール

  • CryptoAPI ツールは、*.exe、*.cab、*.dll、*.ocx の各ファイルとスクリプト ファイル (*js、*.vbs、*.wsf) に対するデジタル署名を作成および確認するためのツールです。
  • CryptoAPI ツールでは、Microsoft Authenticode と共に使用するファイルにデジタル署名を付加できます。
  • また、証明書、証明書失効リスト (CRL)、および証明書信頼リスト (CTL) の表示と管理が可能です。
  • CrptoAPI ツールの詳細については、CryptoAPI Start Page (http://msdn.microsoft.com/library/psdk/crypto/portalapi_3351.htm?RLD=290)を参照してください。





Production Japan Import Application. Since 1998