FSO FileSystemObject(FSO)プロパティ・メソッド一覧Drive-Folder-File

VB&VBA
FROG ふろっぐ
 
  • オプション

    本文印刷

    お気に入りに追加

  • 検索

    Googlewwwjp-ia
     

    Googlewwwjp-ia
     
  • 情報

  • 関連

[VB&VBA][FSO FileSystemObject(FSO)プロパティ・メソッド一覧Drive-Folder-File]

オブジェクトとコレクション一覧

  1. Drive オブジェクト
    • 特定のディスク ドライブまたはネットワーク共有のプロパティにアクセスできます。
  2. Folder オブジェクト
    • フォルダのすべてのプロパティにアクセスできます。
  3. File オブジェクト
    • ファイルのすべてのプロパティにアクセスできます。
  4. FileSystemObject オブジェクト
    • コンピュータのファイル システムにアクセスできます。
  5. TextStream オブジェクト
    • ファイルへのシーケンシャル アクセスを容易にします。
  6. Dictionary オブジェクト
    • データ キーと項目のペアを格納するオブジェクトです。
  7. Drives コレクション
    • 利用可能なすべてのドライバの読み取り専用コレクションです。
  8. Folders コレクション
    • Folder オブジェクト内に含まれているすべての Folder オブジェクトのコレクションです。
  9. Files コレクション
    • フォルダ内にあるすべての File オブジェクトのコレクションです。

Drive オブジェクト

プロパティ 動作
AvailableSpace 指定したドライブ上またはネットワーク共有上でユーザーが利用可能な領域の量を返します。
DriveLetter 物理ローカル ドライブまたはネットワーク共有のドライブ名を返します。
DriveType 指定したドライブの種類を示す値を返します。
FileSystemProperty 指定したドライブで使用されているファイル システムの種類を返します。
FreeSpace 指定したドライブ上またはネットワーク共有上でユーザーが利用可能な空き領域の量を返します。
IsReady 指定したドライブがレディ状態であれば true を返し、レディ状態でなければ false を返します。
Path 指定したファイル、フォルダ、またはドライブのパスを返します。
RootFolder 指定したドライブのルート フォルダを表す Folder オブジェクトを返します。
SerialNumber ディスク ボリュームを一意に識別するために使用する 10 進シリアル番号を返します。
ShareName 指定したドライブのネットワーク共有名を返します。
TotalSize ドライブまたはネットワーク共有の総容量をバイト単位で返します。
VolumeName 指定したドライブのボリューム名を設定または参照します。
メソッド 動作
なし なし

Folder オブジェクト

プロパティ 動作
Attributes ファイルまたはフォルダの属性を設定または参照します。
DateCreated 指定したファイルまたはフォルダが作成された日付と時刻を返します。読み取り専用です。
DateLastAccessed 指定したファイルまたはフォルダが最後にアクセスされた日付と時刻を返します。
DateLastModified 指定したファイルまたはフォルダが最後に変更された日付と時刻を返します。
Drive 指定したファイルまたはフォルダのあるドライブのドライブ名を返します。
Files 指定したフォルダ内にあるすべての File オブジェクトからなる Files コレクションを返します。隠しファイル属性やシステム ファイル属性が設定されたものも含まれます。
IsRootFolder 指定したフォルダがルート フォルダであれば true を返し、ルート フォルダでなければ false を返します。
Name 指定したファイルまたはフォルダの名前を設定または参照します。
ParentFolder 指定したファイルまたはフォルダの親にあたるフォルダ オブジェクトを返します。
ShortName 従来の 8.3 命名規則を必要とするプログラムで使用する短い名前を返します。
ShortPath 従来の 8.3 命名規則を必要とするプログラムで使用する短いパスを返します。
Size ファイルの場合は、指定したファイルのサイズをバイト単位で返します。フォルダの場合は、フォルダに含まれているすべてのファイルおよびサブフォルダの合計サイズをバイト単位で返します。
SubFolders 指定したフォルダ内にあるすべてのフォルダからなる Folders コレクションを返します。隠しファイル属性やシステム ファイル属性が設定されたものも含まれます。
Type ファイルまたはフォルダの種類に関する情報を返します。
Path 指定したファイル、フォルダ、またはドライブのパスを返します。
メソッド 動作
Copy 指定したファイルまたはフォルダを、ある場所から別の場所にコピーします。
CreateTextFile 指定した名前のファイルを作成し、そのファイルの読み取り、書き込みに使用できる TextStream オブジェクトを返します。
Delete 指定したファイルまたはフォルダを削除します。
Move 指定したファイルまたはフォルダを、ある場所から別の場所に移動します。

File オブジェクト

プロパティ 動作
Attributes ファイルまたはフォルダの属性を設定または参照します。
DateCreated 指定したファイルまたはフォルダが作成された日付と時刻を返します。読み取り専用です。
DateLastAccessed 指定したファイルまたはフォルダが最後にアクセスされた日付と時刻を返します。
DateLastModified 指定したファイルまたはフォルダが最後に変更された日付と時刻を返します。
Drive 指定したファイルまたはフォルダのあるドライブのドライブ名を返します。
Name 指定したファイルまたはフォルダの名前を設定または参照します。
ParentFolder 指定したファイルまたはフォルダの親にあたるフォルダ オブジェクトを返します。
ShortName 従来の 8.3 命名規則を必要とするプログラムで使用する短い名前を返します。
ShortPath 従来の 8.3 命名規則を必要とするプログラムで使用する短いパスを返します。
Size ファイルの場合は、指定したファイルのサイズをバイト単位で返します。フォルダの場合は、フォルダに含まれているすべてのファイルおよびサブフォルダの合計サイズをバイト単位で返します。
Type ファイルまたはフォルダの種類に関する情報を返します。
Path 指定したファイル、フォルダ、またはドライブのパスを返します。
メソッド 動作
OpenAsTextStream 指定したファイルを開き、ファイルの読み書きや追加書き込みに使用できる TextStream オブジェクトを返します。
Copy 指定したファイルまたはフォルダを、ある場所から別の場所にコピーします。
Delete 指定したファイルまたはフォルダを削除します。
Move 指定したファイルまたはフォルダを、ある場所から別の場所に移動します。





Production Japan Import Application. Since 1998