セーフモード セーフモードシステムの復元を実行する

パソコン
FROG ふろっぐ
 
  • オプション

    本文印刷

    お気に入りに追加

  • 検索

    Googlewwwjp-ia
     

    Googlewwwjp-ia
     
  • 情報

  • 関連

[パソコン][セーフモード セーフモードシステムの復元を実行する]

通常のモードで Windows Millennium Edition を起動できない場合、セーフ モードでシステムの復元を使用することによって、通常のモードで起動可能な時点まで Windows の構成を戻すことができます。

[スタート] ボタンをクリックし、[プログラム] をポイントします。次に、[アクセサリ] をポイントし、[システム ツール] をポイントします。次に、[システムの復元] をクリックします。
画面に表示される指示に従って操作します。
表示されている画面の詳細については、[ヘルプ] をクリックしてください。



最も新しい設定を復元するには、現在の日付にできるだけ近い復元ポイントを選択します。
セーフ モードでシステムの復元を使用しても、復元ポイントは作成されません。セーフ モードで復元を行ってもコンピュータで Windows Millennium Edition が起動しない場合、起動ディスクから前回の復元構成を元に戻すことができます。
以前の設定が安全かどうか確信が持てない場合は、起動ディスクを作成することをお勧めします。これによって、起動ディスクから Windows Millennium Edition を実行し、表示される特別メニューからシステムの復元を実行できます。詳細については、下の "関連項目" をクリックしてください。
ディスク容量の不足のためにシステムの復元を起動できない場合、セーフ モードで動作中に領域を解放してもシステムの復元を起動することはできません。通常のモードで再起動する必要があります。
関連項目





Production Japan Import Application. Since 1998