Windowsのプロセス XP/2000起動時に自動実行される不要なプログラム

パソコン
FROG ふろっぐ
 
  • オプション

    本文印刷

    お気に入りに追加

  • 検索

    Googlewwwjp-ia
     

    Googlewwwjp-ia
     
  • 情報

  • 関連

[パソコン][Windowsのプロセス XP/2000起動時に自動実行される不要なプログラム]
◆Windows 2000環境
〜表示〜
  • コントロールパネルの[管理ツール]¥[コンピュータの管理]
  • [マイ コンピュータ]右クリック¥[管理]
  • 左ツリー¥[システム ツール]¥[システム情報]¥[ソフトウェア環境]¥下ツリー表示
  • [スタートアップ プログラム]選択¥現在登録プログラムが右ペイン一覧表示
〜編集〜
  • ※Windows 2000は、レジストリを直接編集するしか方法がない。
◆Windows XP環境
〜表示〜
  • [ヘルプとサポート センター]起動[システム情報]ツール(msinfo32.exe)
  • [ヘルプとサポート センター]¥[ツールを使ってコンピュータ情報を表示し問題を診断する]
  • ¥[システムの詳細情報]選択
  • [スタート]¥[ファイル名を指定して実行]¥「msinfo32」¥Enter
〜編集〜
  • [ヘルプとサポート センター]¥[ツールを使ってコンピュータ情報を表示し問題を診断する]¥[システム構成ユーティリティ]¥[システム構成ユーティリティを開く]
  • 又は
  • [スタート]¥[ファイル名を指定して実行]¥「msconfig」¥Enter
  • [システム構成ユーティリティ]¥[スタート アップ]タブ
    • 1.[プログラム]¥[スタートアップ]フォルダ
    • 2.「Common Startup」
    • 3.レジストリのHKEY_LOCAL_MACHINE\下のSoftware\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run
  • チェック・ボックスで有効/無効にする。
  • [SYSTEM.INI]タブや[WIN.INI]タブはWindows XPでは意味がない。
  • Windows XPでは[システム構成ユーティリティ]を使って操作可能
※[システム構成ユーティリティ]はWindows 2000にはない、Windows 9x/Meの「msconfig」と同等ツール。
関連ページ





Production Japan Import Application. Since 1998