ウィルス Windowsウィルスの手動駆除方法

パソコン
FROG ふろっぐ
 
  • オプション

    本文印刷

    お気に入りに追加

  • 検索

    Googlewwwjp-ia
     

    Googlewwwjp-ia
     
  • 情報

  • 関連

[パソコン][ウィルス Windowsウィルスの手動駆除方法]
偽装やしくみなどが割りと簡単なウィルスは手動(ウィルスソフトを使わず)でも駆除可能です。
必要なもの
フリーソフト「SlightTaskManager」 実行プロセスファイルの場所を知る
必要情報
  1. Windows タスク マネージャで怪しいプロセスを見つける
  2. フリーソフト「SlightTaskManager」で怪しいプロセスを見つける
  3. フリーソフト「SlightTaskManager」でファイルの箇所を見つける
  4. 怪しいファイルの起動ルートを見つける(どういうルートで起動したか?)
駆除方法
  1. 怪しいプロセスをタスク マネージャで「プロセスの終了」をさせる
  2. PC内全て(※1)怪しいファイルの箇所にあるファイルを全て削除(数箇所ある場合もある)
  3. PC内全てのスタートアップ(※2)など起動ルートを絶つ
  4. タスク マネージャで確認する
※1PC内全て
現在あなたがログインいているユーザーの他にもファイルはあります。「Documents and Settings」内のすべてのユーザーを確認する必要があります。
※2スタートアップ
実行ファイルがないのですから実行のしようがありませんが念の為にお薦め致します。
※1でも述べたようにC:\Documents and Settings\○○\スタート メニュー\プログラム\スタートアップだけではありません。すべて確認してください。
システム構成ユーティリティ(ファイル名を指定して実行「msconfig」)のスタートアップ内も確認してください。
補足レジストリでは
ファイル名を指定して実行「regedit」
+HKEY_LOCAL_MACHINE
+SOFTWARE
+Microsoft
+Windows
+CurrentVersion
+Run
+HKEY_CURRENT_USER
+Software
+Microsoft
+Windows
+CurrentVersion
+Run
補足
システム構成ユーティリティ(ファイル名を指定して実行「msconfig」)のサービスにもウィルスが感染している場合もあります。
●保障するものではありませんのですべて自己責任でお願い致します。





Production Japan Import Application. Since 1998