WUD WindowsUpdatesDownloaderv2.2使用方法

プログラム
FROG ふろっぐ
 
  • オプション

    本文印刷

    お気に入りに追加

  • 検索

    Googlewwwjp-ia
     

    Googlewwwjp-ia
     
  • 情報

  • 関連

[プログラム][WUD WindowsUpdatesDownloaderv2.2使用方法]

「Windows Updates Downloader」v2.2×使用方法

「nLite」でのオリジナルインストールCD作成時に!


“Windows Update”で公開されている各種ファイルを一括でダウンロードできるソフト

動作には.NET Framework 2.0が必要。 

インストールCD作成ソフト「nLite」で、セキュリティ更新プログラム適用済みのOSインストールCDを作成する前に、本ソフトで更新プログラムを一括ダウンロードしておくと便利。 

ダウンロードできるファイルは、セキュリティ更新プログラムのほか、.NET Frameworkランタイムや「Windows Media Player」など、“Windows Update”で公開されているものすべてが対象となっている。 

01.まず「Windows Updates Downloader」サイトにアクセスし自分の環境のものをダウンロード

XP環境では「XP Japanese」[windows-xp-x86-jpn.ulz]をダウンロードすることになるでしょう。

02.次にページ一番上にある「Windows Updates Downloader」[WUD225B886Setup]をダウンロード

03.ダウンロードした「WUD225B886Setup」をダブルクリック(インストール)

04.「Next」で進む

05.「Next」で進む

06.「Install」で進む

07.「Close」

08.インストールによって出来たフォルダを開く

大抵の場合「C:\Program Files\Windows Updates Downloader」

09.先ほど01でダウンロードした「windows-xp-x86-jpn.ulz」をコピーし08の「C:\Program Files\Windows Updates Downloader」にペースト(貼り付け)

下記画像のようになる。

10.「windows-xp-x86-jpn.ulz」をダブルクリックする。

11.「windows-xp-x86-jpn」が出来上がる

下記画像の構成になる

12.「WUD」をダブルクリック(起動)

13.万一「下記画像」が出た場合「リスト」がうまくインストール出来ていません09から再度確認

14.このようになればOK

15.大抵すべてチェック(必要に応じて)

16「Download」ボタンを押すとダウンロードが始まります。

17.しばらく待つと

18.インストールフォルダにチェックした項目がすべてダウンロードされます。

完了

 

日本インポートアプリ

 






Production Japan Import Application. Since 1998