経理・会計 値引きと割引の違い

雑学知識
FROG ふろっぐ
 
  • オプション

    本文印刷

    お気に入りに追加

  • 検索

    Googlewwwjp-ia
     

    Googlewwwjp-ia
     
  • 情報

  • 関連

[雑学知識][経理・会計 値引きと割引の違い]
値引きと割引
  • 一般の会話の中ですと同じ意味で通じあえますが
  • 経理や会計では全く意味が違います
値引き
  • 売上・仕入に該当します。「売上戻高・仕入戻」といいます。
  • 商品販売業務に措いては品物などでは部分的不良品、傷。技術サービス業務に措いてはミスや遅延による一部サービスの欠損等はつきものです。
  • その場合、まともな価格や定価で販売する訳にはいかない場合があります。
  • そこで本来10000円の商品を50%OFFにして5000円で提供する又は提供を受ける
  • これが値引きです。
金額 借方科目 摘要 貸方科目 金額
494,750 預金   完成工事高 500,000
250 支払手数料      
5,000 売上      
500,000 借方合計   貸方合計 500,000
割引
  • 売上・仕入に該当します
  • 売上割引(売上割引高
    • 商品を売った場合の支払いが3ヶ月後の一括払いとその場で現金で頂く場合とでは次の商品の仕入れ代金などを工面する資金繰りに大きく関係してきます。
    • そこで本来なら3ヶ月後で良いものをその場で現金で支払って貰ったお礼に商品代金の支払い額を一部減額する
    • 減額したのだから収益は減ります。
    • これは営業外費用として処理します。
  • 仕入割引(仕入割引高
    • 仕入割引は売上割引の逆のパターンです。
    • 「その場で現金で払ったので一部代金を免除して貰った」
    • 免除して貰ったのだから収益になります
    • これは営業外収益ということになります。
その他
  • 売上割戻・仕入割戻(売上割戻仕入割戻
    • 割引は期間(時間)での減額でしたが割戻は「量」です。
    • スーパーなどで買い物をするとニンジンを単品購入するのと10本入りの袋入りで買うのとは1本当たりの値が違います。
    • 割戻はこれと同じ意味です。
    • これについては割引として処理しても科目を設けてもOK。
金額 借方科目 摘要 貸方科目 金額
494,750 預金   売掛金 500,000
5,000 売上割引(割戻)      
250 仮受消費税等      
500,000 借方合計   貸方合計 500,000





Production Japan Import Application. Since 1998