JScript JScriptプロパティ・ステートメント一覧

WEB
FROG ふろっぐ
 
  • オプション

    本文印刷

    お気に入りに追加

  • 検索

    Googlewwwjp-ia
     

    Googlewwwjp-ia
     
  • 情報

  • 関連

[WEB][JScript JScriptプロパティ・ステートメント一覧]

JScript プロパティ

言語要素 内容
$1...$9 パターンと一致し、記憶されている最後の 9 つの部分を返します。
arguments 現在実行中の関数に渡された各引数を格納した配列を返します。
caller 現在の関数を呼び出した関数への参照を返します。
constructor オブジェクトを作成する関数を指定します。
description 特定のエラーと関連付けられたエラーを説明する文字列を設定します。値の取得も可能です。
E 自然対数の底の値 (オイラー定数) を返します。
index 検索文字列が一致する、対象文字列内の先頭からの位置を返します。
Infinity Number.POSITIVE_INFINITY の初期値を返します。
input 検索対象となった文字列を返します。
lastIndex 検索文字列が一致する、対象文字列内の後方からの位置を返します。
length(Array 配列内で定義されている最後の要素のインデックスより 1 だけ大きい整数値を示します。
length(Function 関数に定義されている引数の数を返します。
length(String String オブジェクトの長さを表します。
LN2 2 の自然対数の値を返します。
LN10 10 の自然対数の値を返します。
LOG2E 2 を底とする e (自然対数の底) の対数の値を返します。
LOG10E 10 を底とする e (自然対数の底) の対数の値を返します。
MAX_VALUE JScript で表現できる最大の数値を返します。
MIN_VALUE JScript で表現できる最も 0 に近い数値を返します。
NaN(Global 式が数値ではないことを示す特別な値 (NaN) を返します。
NaN(Number 式が数値ではないことを示す特別な値 (NaN) を返します。
NEGATIVE_INFINITY JScript で表現できる最も小さい負の値 (-Number.MAX_VALUE) よりも小さい値を返します。
number 特定のエラーと関連付けられた数値を設定します。
PI 円の円周を直径で割った値 (円周率) を返します。この値は、およそ 3.141592653589793 です。
POSITIVE_INFINITY JScript で表現できる最も大きい値 (Number.MAX_VALUE) よりも大きい値を返します。
prototype 指定されたオブジェクトのクラスのプロトタイプへの参照を返します。
source 正規表現パターンのテキストを返します。
SQRT1_2 2 分の 1 (0.5) の平方根の値を返します。
SQRT2 2 の平方根の値を返します。

JScript ステートメント

言語要素 内容
break 現在のループを終了します。label が指定された場合は、関連するステートメントを終了します。
catch try ブロック内のコードでエラーが発生したときに実行するためのステートメントを含みます。
@cc_on 条件コンパイルの機能をアクティブにします。
// 単一行のコメント コード内に 1 行のコメントを記述するときに使用します。
/*..*/ 複数行のコメント コード内に複数行にわたるコメントを記述するときに使用します。
continue ループの現在の反復の実行を中止し、次の反復の実行を開始します。
do...while ステートメント ブロックを一度実行し、その後、条件式の評価が偽 (false) になるまでループ実行を繰り返します。
for 指定された条件が真 (true) の間、複数のステートメントが含まれるブロックを繰り返して実行します。
for...in オブジェクトまたは配列の各要素に対して指定されたステートメントを実行します。
function 新しい関数を宣言します。
@if 条件式の値を評価し、条件に応じて適切なステートメントを実行します。
if...else 条件式の値を評価し、条件に応じて適切なステートメントを実行します。
Labeled ステートメントの識別子を提供します。
return 現在の関数の実行を終了し、関数から戻り値を返します。
@set 条件コンパイル ステートメントで使用する変数を作成します。
switch 指定した式の値がラベルと一致したときに 1 つ以上のステートメントを実行する機能を提供します。
this 現在のオブジェクトを返します。
throw try...catch ステートメントで処理できるエラー条件を生成します。
try JScript のエラー処理機能を実装します。
var 変数を宣言します。
while 指定した条件が偽 (false) になるまでステートメントを繰り返し実行します。
with ステートメントで使用する既定のオブジェクトを設定します。





Production Japan Import Application. Since 1998