JScript JScriptエスケープ・特殊文字一覧

WEB
FROG ふろっぐ
 
  • オプション

    本文印刷

    お気に入りに追加

  • 検索

    Googlewwwjp-ia
     

    Googlewwwjp-ia
     
  • 情報

  • 関連

[WEB][JScript JScriptエスケープ・特殊文字一覧]

エスケープ シーケンス

エスケープ シーケンス 文字
\b バックスペース
\f フォーム フィード
\n ライン フィード (改行)
\r キャリッジ リターン
\t 水平タブ (Ctrl + I キー)
\' シングル クォーテーション (')
\" ダブル クォーテーション (")
\\ 円記号 (\)

特殊文字

特殊文字 説明
$ 入力文字列の末尾と一致します。RegExp オブジェクトの Multiline プロパティが設定されている場合、$ は '\n' または '\r' の直前にも一致します。$ と一致させる場合は \$ と指定します。
( ) サブ式の開始と終了を指定します。サブ式は記憶され、後で使用することができます。かっこと一致させる場合は、\( および \) と指定します。
* 直前のサブ式と 0 回以上一致します。* と一致させる場合は \* と指定します。
+ 直前のサブ式と 1 回以上一致します。+ と一致させる場合は \+ と指定します。
. 改行文字 \n 以外の 1 文字と一致します。. と一致させる場合は \ と指定します。
[ 角かっこの式の開始を指定します。[ と一致させる場合は \[ と指定します。
? 直前のサブ式と 0 回または 1 回一致するか、パターン制限修飾子を意味します。? と一致させる場合は \? と指定します。
\ 次に続く文字が特殊文字、リテラル、後方参照、または 8 進エスケープであることを示します。たとえば、"n" は文字 "n" と一致します。'\n' は改行文字と一致します。"\\" は "\" と、"\(" は "(" と一致します。
^ 入力文字列の先頭と一致します。かっこの中で使用した場合は、かっこ内の文字セットを否定します。^ と一致させる場合は \^ と指定します。
{ 修飾子の式の開始を指定します。[ と一致させる場合は \[ と指定します。
| 2 つの項目から選択します。| と一致させる場合は \| と指定します。





Production Japan Import Application. Since 1998