VBScript HTML上でクリップボードを操作する-VBScript

WEB
FROG ふろっぐ
 
  • オプション

    本文印刷

    お気に入りに追加

  • 検索

    Googlewwwjp-ia
     

    Googlewwwjp-ia
     
  • 情報

  • 関連

[WEB][VBScript HTML上でクリップボードを操作する-VBScript]
Microsoft Windows 又は Internet Explorer で動作します。
@任意の文字を[テキストボックス]に入力し、すぐ下のボタンをクリック。
[テキストボックス]


※この時点でメモ帳などのアプリケーションにペースト可能
A格納された@のクリップボードの中身を確認します。
Bクリップボードの中身をクリアします。
CクリアされたかAで確認して下さい。
VBScript ソース
<script language="VBScript">
<!--

'VBScript

Function ClipboardDataGet()
'******************************
'クリップボードのデータ取得-@
'******************************

    Dim GetTxt '変数定義
    '変数格納
    GetTxt = ClipBoardData.GetData("Text")

        If GetTxt <> "" Then '格納変数に値がある場合
            Alert ("クリップボードの中身は[ " + GetTxt + " ]です。") 'メッセージ
        Else  '格納変数が空の場合
            Alert ("クリップボードにはなにもありません!")
        End If

End Function

Function ClipboardDataSet()
'******************************
'クリップボードへデータ格納-A
'******************************

    Dim SetTxt '変数定義
    '変数格納(id="TxtBox")
    'HtmlDocument クラス - GetElementById メソッド
    SetTxt = Document.GetElementById("TxtBox").Value
    'クリップボードに格納
    Call ClipBoardData.SetData("Text", SetTxt)
    'メッセージ
    Alert ("[ " + SetTxt + " ]をクリップボードへ格納しました。")

End Function

Function ClipboardDataClear()
'*********************************
'クリップボードのデータをクリア-B
'*********************************
    Dim ClearTxt '変数定義
    '変数格納
    ClearTxt = ClipBoardData.GetData("Text")

        If ClearTxt <> "" Then '格納変数に値がある場合
            'クリップボードのデータをクリア
            Call ClipBoardData.ClearData("Text")
            'メッセージ
            Alert ("クリップボードにあった[ " + ClearTxt + " ]をクリアしました。")
        Else  '格納変数が空の場合
            Alert ("クリップボードにはなにもありません!")
        End If

End Function

-->
</script>
コメント
  • VBScriptの場合VBやVBAの記述と殆ど変わりません(Visual Basicベース言語)。
  • 構文の大文字小文字(英字1byte文字)に区別がない(変数も含む
    • Function ClipboardDataClear()
    • ClearTxt = ClipBoardData.GetData("Text")
    • IClearTxt <> "" Then
    • Else
    • JScriptの場合
  • VBScriptのコード(<script language="VBScript">〜</script>)は
  • <head>〜</head>でも
  • <body>〜</body>や
  • <td>〜</td>でも動作します。
参考
  • Web Development > HTML and CSS > DHTML Objects > clipboardData Object
  • clipboardData はオブジェクト(Object)
  • clipboardData.SetData はメソッド(Method)
  • Dynamic HTML <ダイナミック HTML> はカスケーディングスタイルシート(CSS)、JavaScript(Netscape)、JScript(Microsoft)、VBScript(Microsoft)を扱えます。
  • JavaScript(Netscape)とJScript(Microsoft)は別物です。
  • JavaScript + JScript ÷ 2 = ECMAScript(エクマScript)
  • ソースにはHtmlDocument クラス - GetElementById メソッド も使用してます。
clipboardData Object
  • clipboardData
    • clearData
      • Option
    • getData
      • Option
    • setData
      • Option
clipboardData Object
pret = clipboardData.Methods([Option])
Show:Methods Method Description
clearData クリップボードを空にする
getData クリップボードから値を取得
setData クリップボードに値を渡す
clearData Method
pret = object.clearData( [sDataFormat])
Parameters
sDataFormat Option Format
Text Removes the text format.
URL Removes the URL format.
File Removes the file format.
HTML Removes the HTML format.
Image Removes the image format.
getData Method
sRetrieveData = object.getData(sDataFormat)
Parameters
sDataFormat Option Format
Text Gets data formatted as text.
URL Gets data formatted as a URL.
setData Method
bSuccess = object.setData(sDataFormat, sData)
Parameters
sDataFormat Option Format
Text Transfers data formatted as text.
URL Transfers data formatted as a URL.
sData parameter
関連





Production Japan Import Application. Since 1998