ゴルフ-女子-宮里 藍 Ai Miyazato

スポーツ
FROG ふろっぐ
 
  • オプション

    本文印刷

    お気に入りに追加

  • 検索

    Googlewwwjp-ia
     

    Googlewwwjp-ia
     
  • 情報

  • 関連

[スポーツ][ゴルフ-女子-宮里 藍 Ai Miyazato]

宮里 藍

  • 1985年6月19日
  • 沖縄県国頭郡東村出身
  • プロゴルファー
  • サントリー所属
  • 身長155cm
  • 長兄の宮里聖志(2004年「アジア・ジャパン沖縄オープン」でプロゴルファー初優勝)
  • 次兄の宮里優作(「日本学生ゴルフ選手権」で3連覇)
  • 3人兄弟の末の妹
  • 東北高校(仙台市)
  • 高校2年で釜山アジア大会金メダルを獲得
  • フジサンケイレディスクラシック4位
  • 高校3年「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント」優勝プロ宣言。
  • 史上初の高校生プロゴルファー
優勝
  • 2003年 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント
  • 2004年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント
  • 2004年 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント
  • 2004年 アピタ・サークルK・サンクスレディス
  • 2004年 マスターズGCレディース
  • 2004年 大王製紙エリエールレディスオープン
  • 2005年 女子ワールドカップ
  • 2005年 ヴァーナルレディース
  • 2005年 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン
  • 2005年 新キャタピラー三菱レディース
  • 2005年 日本女子オープンゴルフ選手権競技
  • 2005年 樋口久子IDC大塚家具レディス
  • 2005年 大王製紙エリエールレディスオープン
  • 2006年 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯
  • 2006年 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント



宮里聖志

宮里優作
  • 2004年「エリエールレディスオープン」で優勝し、年間獲得賞金額1億円突破。国内女子ツアーでは不動裕理以来2人目の快挙この年賞金ランキング2位、2004年日本プロスポーツ大賞新人賞を受賞する。
  • 2005年第1回ワールドカップ女子ゴルフ(南アフリカ)に日本代表として出場優勝。
  • 2004年メジャー大会初挑戦全英女子オープンは予選落ち
  • 2005年には11位タイ、2006年の出場資格を獲得。
  • 2005年度の女子メジャー大会第1戦クラフト・ナビスコ選手権で予選通過
  • 同年7月末の最終戦全英女子オープンでメジャー自己最高の11位
  • 同年6月の「世界女子マッチプレー選手権」では3回戦進出
  • 2005年日本女子オープンゴルフ選手権公式戦初優勝を達成、史上最年少の20歳3か月でのツアー通算10勝、同大会史上最年少優勝。
  • 2005年米国LPGAツアー出場予選会(米フロリダ州デイトナビーチ)トータル17アンダー、2位と12打差と圧勝、1位で2006年のLPGAツアーカードを取得。前年の1位ポーラ・クリーマーの11アンダーを上回り、また1973年に予選会の制度ができてからの2位との差の新記録である。
  • 2006年度から、宮里はロサンゼルスを拠点に、米国ツアーを主戦場にした。この年から女子プロゴルフにも「世界ランキング」が導入
  • 2006年のランキングで6位。主な成績は、メジャー大会の全米女子プロゴルフ選手権3位、全英女子オープンゴルフで9位入賞。この年は米国ツアー出場21大会中、19大会で予選を通過し、賞金ランキングでも22位。
  • 2007年クラフト・ナビスコ選手権15位。

Photo Gallery Pictures

Photo Gallery Nothing

Link

宮里 藍サイト
(社)日本女子プロゴルフ協会
SANSPO.COM
宮里 藍 プロフィール





Production Japan Import Application. Since 1998